2022年 11月 / クリーティングは一日にしてならず!
    

11月 / November

  
  
1日 / 火曜日 読書の秋?食欲の秋?やっぱり洗車の秋でしょ~((´∀`))
 


先日、妻と富士五湖周辺にドライブに行ってきました!
リフレッシュしてきました~((´∀`))

すっかり秋めいてきましたが、洗車をするには良い季節ですよ~!

ちょうど昨年の今頃は、日々父の介護をしながら洗車道を邁進しておりました!

1年が経つのはあっという間ですね~!

現在は、母の介護が始まっておりますが、妻の協力のおかげで
日々、洗車道を爆進しておりま~す!

今年も、あと2か月!
冬に向けて、愛車の保護膜を作りましょ~((´∀`))



8日 / 火曜日 年季の入った汚れにチャレンジ((´∀`))

知り合いに借りてきました((´∀`))
総走行距離25万キロ、15年物の年季の入った車です。
もちろん洗車は全くしていないようです。

今日から、何回かに分けてこちらの年季の入った汚れをクリーティングコートで
やっつけてみます((´∀`))

今回は、ホイールの汚れ取りにチャレンジしてみます。


ご覧のとおり、かなりの汚れが蓄積
していますね(;^_^A


まずは、タオルで拭きとってみます。 ビクともしません(;^_^A
このような頑固な汚れは
ピッチレスコートをスポンジに多めにつけてから。


強めに擦ります。 汚れが取れてきました。
この作業を何度か繰り返します。



かなり好転しました!

頑固なホイールの汚れは、P8コートよりも
ピッチレスコートが有効です。

1度、汚れを除去してしまえば、その後はP8コートのケアで十分です。

ここまで頑固な汚れが蓄積する前にケアするのがベターですね((´∀`))



15日 / 火曜日 年季の入った汚れにチャレンジ((´∀`))~タイヤ編

今回は、タイヤを仕上げてみます。
こちらも、一切ケアはしていないそうです(;^_^A

まんべんなく汚れていますね(;^_^A P8コートをスプレーします。


通常より多めにスプレーします。
まずは、スポンジで軽く塗り伸ばします。
これくらい汚れていると、数分経つと
ムラが出てきます。


もう一度P8コートをスプレーして
今度は強めにスポンジで塗り広げます。
かなり、黒さが出てきました。
最後に、P8コートを軽くスプレーして
スポンジを軽~く当てて
仕上げていきます。



きれいに仕上がりました。

タイヤもホイール同様、定期的にメンテナンスをして
保護膜を補充しておけば、普段のお手入れが楽になりますよ!




19日 / 土曜日 年季の入った汚れにチャレンジ((´∀`))~黒樹脂パーツ編

今回もP8コートを使用して、劣化した黒樹脂パーツを
仕上げてみます。



リアバンパーは、かなり深い傷が入っています。
ここまで深い傷だと、消すことは難しいですが、そのほかの細かい傷は埋めることが出来ました。
ドアーミラーは、白化が進んでいましたが、黒さを戻すことが出来ました。
フロントバンパーは、リアバンパーに比て白化がかなり進んでいます。

これは駐車環境や、走行中に紫外線や雨水など、リアバンパーに比べて影響を受けることが多いことが要因の1つかもしれません。

P8コートを多めに塗り広げて
2回ほど重ね塗りしたら、黒さを出すことが出来ました。


黒樹脂パーツは、白化の進み具合によっては
重ね塗りが必要になってきます。

手間をかけずにキレイに仕上げるには
やはり、定期的なお手入れが必須になってきます。


23日 / 水曜日 年季の入った汚れにチャレンジ((´∀`))~ボディの汚れ編

今回はボディの汚れを、ピッチレスコートで除去してみます。


画像ではわかりにくいですが、ドアを閉める際に
付いた手垢がたくさん付いています。


こちらの車は、ソリッドのホワイトですので
通常より粗目のスポンジにピッチレスコートを
ひと付けして、強めに擦ります。


汚れを除去できました。
配送車あるあるですね((´∀`))

ボディに油性のボールペンで数字が書いてあります。
油性のボールペンですと、水洗いでは除去できませんので、こちらもピッチレスコートと粗目のスポンジで除去出来ました。


このように、ボディに付いた水垢、手垢、ボールペンで書いた字など
研磨剤を使用することなく、ボディにダメージを与えずに、様々な汚れを除去できるのも
ピッチレスコートの魅力です((´∀`))


28日 / 月曜日 年季の入った汚れにチャレンジ((´∀`))~内装編

今回は、ボディの内側に付いた汚れをP113で除去します。

P113はアルコール系の速乾性の液剤で、様々な汚れに対応します。



ボディの内側に、シミ汚れが付いています。

P113をタオルにスプレーして
拭き上げます。
きれいに除去できました。



P113は、車だけではなく、家の中の幅広い汚れ落としにご使用できます。

窓のサッシ、電気のスイッチパネルに付いた皮脂汚れ、台所周りの汚れ
洗面所周り、トイレ周りの汚れなどなど、その他にも様々な場所でご使用になれますので
これからの年末の時期に大活躍ですよ!

P113をはじめ、クリーティングコートにご興味のある方は
こちらをクリックです!



トップページに戻る


copyright (C) 2019 谷岡/美装 All rights reserved.