バケツ一杯の洗車術

皆さんは愛車をどのような方法で洗車されていますか?


ご自宅のガレージで水道と洗剤を使って洗っていますか?

コイン洗車場に行って高圧洗浄機で洗っていますか?

ガソリンスタンドで洗車機に入れたり、手洗い洗車をしてもらっていますか?


洗車の方法は様々ですが、
どれもそれなりの時間が必要ですし、それなりのお金が掛かります。



ご自分で洗車する場合、
車1台に約150L~200Lのお水を使用するそうです。

これは浴槽一杯分相当の水量です。



定期的に洗車される場合、ばかにならない量ですよね!?


しかも
これらの方法で、お車の美観を維持するのは
なかなか難しいのです。


なぜなら
洗剤を使って車を洗うと

すすぎ残しが原因でシミが出来たり、ボディがくすんできたり、

黒樹脂パーツが白化してきたりします。


マメに洗車すればするほど、せっかくの愛車が

なぜか”くたびれた感じ”に見えてしまうのです。


私も同じ経験をしました。



当社では、出張洗車はもちろん、セルフ洗車も
「バケツ一杯の洗車」を推奨しております。

この方法なら
お車を停めてあるスペースさえあれば
洗剤を使わずに
バケツ一杯のお水とタオルだけでボディに傷をつけることなく
優しく洗いあげることができます。

使用するお水もバケツ一杯分だけです。




お車のボディにも優しく、お財布にも優しい
AKIカーウォッシュサービス直伝の
「バケツ一杯の洗車術」をご覧になりたい方はこちらからどうぞ!





細野美装チャンネル 水洗い動画 ①


トップページへ戻る
copyright (C) 2019 谷岡/美装 All rights reserved.